あの恐怖の日々、再び。。。。









先日は、「Welcame PUG 2013」に当日参加させて頂く予定だったマーユーナリ家。

参加をとても楽しみにしていたので、毎日祈るような思いで天気予報を見ていたのですが、
当日の朝になっても残念ながら時間帯によっては雨の降る予報。
泣く泣く参加をあきらめたのですが、すごく楽しみにしていたので本当に残念でした....(泣)










そして。

今日は、我が家の可愛い次男坊のユーちゃんのことです。












c0230234_1155760.jpg













昔のマーユーナリブログを読んだことがある方なら覚えてらっしゃるかもしれませんが、
若かりし頃は「座椅子壊しの幸村」だったユーちゃん。



※ 座椅子壊しの幸村とは ※


ユーちゃんの幼名。
座椅子を買っても買っても数日で壊してしまうことから、この名前が付いた。
うちの地域では座椅子は粗大ゴミ扱いなので、わざわざ役所に持って行って処分をしなければならない。
そのため、毎週のように役所に座椅子を持って行っていた恥ずかしい時期があった。







そんなユーちゃん。


大人になったせいなのか、はたまた気まぐれな性格で飽きたせいなのか。
ここ何年かはすっかり座椅子壊しから足を洗い、カタギに戻っていたのです。




でも.....



弟のミっちゃんを迎えたことで、自分のギラギラしていた若かりし頃を思い出したのか。
それとも、「俺だってまだまだ若い奴には負けんわい」と火が付いたのか。
なーーーんか雲行きが怪しくなってきた予感は感じていたのです。



でも特に座椅子に執着する素振りもなかったので、それほど深くは考えていませんでした(^▽^;)






そんなある日。





とうとう、再び座椅子にロックオンした模様。









c0230234_1026100.jpg









ここ2年くらい座椅子壊しから足を洗っていたのですが、とうとう再び始まる予感が~~っっ;;
今のところ座椅子を攻撃する素振りは見せないのですが、
でもここ最近はギラギラした目で座椅子の周りをウロウロするユーちゃん。



ハァ...
また役所に通う日々が始まるのでしょうか...(涙)
[PR]
by ma-yu-nari | 2013-04-08 11:08 | パグたちの日常


<< パグ飼いの皆さーん、アレの季節... 庭を襲撃される(泣) >>